日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
カタログ和服こぼれ話

厳かに、くつろぎたい--作務衣で迎えるお正月(1)


年賀状の整理などをはじめると、もう年の瀬。季節はめぐり、またお正月がやってきます。



ところで、来たるお正月は、あなたにとって何回目になるのでしょうか。指折り数えていると、これまでのお正月がまるで絵草子のように浮かんでくるものです。



無邪気にお年玉袋を抱えてはしゃいでいた頃、元旦の儀式が何となくわずらわしくてすねて見せたあの頃、子達にお年玉をあげる立場になった頃…。



さまざまなお正月を重ねながら、現在があります。まさに、お正月は人生草紙の折り目であり章なのです。

- トラックバック (0) -