日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
97~98年の作務衣 , デニム&カジュアル作務衣

インディゴブラックデニム作務衣


満を持して黒のデニムに初挑戦、二度染めの彩りが微妙な加減をかもし出す…



まずインディゴブルーで、さらにブラックで染め上げるという二度染めを用いた新作は、一着ずつ、ブラックの仕上がりが微妙に違います。ですから手に入れた方のそれは、世界でひとつの味わいを持つ貴重な品。



また、活動的なデニムにふさわしく、ひとたび陽光のもとに出れば、光加減でブルーや濃紺に見えるという彩りの変化と妙を楽しむことができます。



もちろん丸洗いもOKですから、洗うたびに適度に色落ちし、そのつど新しい彩りが楽しめるのもデニムならでは。

静と動が調和した自信の一着です。
- トラックバック (0) -