日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
01~02年の作務衣 , デニム&カジュアル作務衣

備長炭麻混スラブ作務衣(1)

健康的な生活に必要な成分をたっぷりと含み、抗菌・消臭効果にも優れた備長炭から作務衣が生まれた!



優れた自然エネルギーを発揮する塊として、いまや社会的にもすっかり認知された備長炭の効能。臭いや化学物質などの不純物を吸着分解する浄化作用。遠赤外線によるアトピー性皮膚炎などの治癒効果への期待。新陳代謝を促進し、副交感神経を刺激して精神を安定させるマイナスイオンの増加効果など、効能の素晴らしさは枚挙にいとまがありません。



その自然エネルギーを先進技術により繊維化したのが、服飾業界でも大変な話題を集めている木炭繊維「C21NX」です。



価値あふれる究極の木炭繊維



木炭繊維「C21NX」は、熟練した職人の手によって生み出される紀州備長炭を微粉砕し、高度な技術でポリエステルに練り込み繊維化したもの。当会ではその優れた効能に注目、遂に作務衣としての商品化に成功しました。
- トラックバック (0) -