日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
99~00年の作務衣 , デニム&カジュアル作務衣

刺子調デニム作務衣(さしこちょうでにむさむえ)

洋の素材で和の表情を出したデニムの新作登場!



試作品をショールームにて展示したところ、デニムに対して目の肥えている外国人の方々から、洋にはない和の深い趣を感じる“ジャパン・デニム”との称号をいただきました。



若々しさの中にもこの奥深さ、和の趣をたたえた、こだわりの一着。デニムの本場を唸らせたジャパン・デニムで、この冬をより愉しくお過ごし下さい。



トラックバック (0) -
この記事のトラックバックURL

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿する
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。