日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
甦る日本の和服 伝統技術と匠の技 , カタログ和服こぼれ話

武州の職人集団「伝統工芸士」の認定

<伝統工芸士>の公的認定がおなじみ武州の職人チームに!







本人たちは望まなくとも、その実力は世に知れます。おなじみ武州の職人集団に「伝統工芸士」の認定が成されました。







代表して藍建師の青木渓水さんが受賞。95年1月、青木渓水氏の「伝統工芸士」の認定を記念した受賞パーティーが関係者多数の参列を得て盛大に行われました。







今さら…という感じもしますが、やはり公的認定は当会としても嬉しい限りです。




トラックバック (0) -
この記事のトラックバックURL

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿する
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。