日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
01~02年の作務衣 , 絹作務衣

正絹紬織作務衣 藍


着物セットの生地で創った高級感あふれる作務衣です。



前回ご紹介いたしました着物セットは、これた大好評。そんな中、古参会員の方々から、「この着物の生地で作務衣を創ってほしい。それもできれば、年末・年始に着てみたい」という突然のリクエストがあり、私どもは大わらわ。



いつも貴重なご意見をいただいている方々からの声なのですから、応えないワケには参りません。時間との闘いでしたが、職人を動員し、やっと今回のかたろぐに間に合いました。



しかしさすがは古参の会員の方々。いざ創り上げてみると、えもいわれぬ気品と格調をたたえた、実に見事な一着が生まれ、私どもと致しましても自画自賛したくなるような正絹の新作になったのです。総裏付きで暖かさもしっかりと確保いたしました。

トラックバック (0) -
この記事のトラックバックURL

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿する
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。