日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
01~02年の作務衣 , 麻作務衣

本麻作務衣

これが本麻?デニムと見まごう一着です。



ストローのような素材構造で、吸汗性と放熱効果に優れた天然素材・本麻の魅力が、デニムのような個性的な外観で愉しめる斬新な一着。



ザックリとした着心地、吸汗性・放熱効果に優れた爽やかさ、季節を堪能する作務衣通に、ぜひ一着はお揃えいただきたい素材です。



見た目は軽やかで涼やかなデニム、しかしその実体は正真正銘の本麻100%の作務衣です。縦糸にブルーを、横糸に茶を用い、デニム風に交織にて織り上げ、本麻でありながらデニムの個性を醸し出すという、かつてない本麻作務衣を開発いたしました。



二色の糸の相乗効果により、身体の動きや光の変化で微妙な彩の表情が生まれ、その印象度は変幻自在で、着心地も実に涼やか。デニムですか?いえいえ本麻ですよ。そんな会話も交わせる、愛好家としては、密かな誇りをいだき、ほくそ笑むことができる、新しい個性派をぜひお手元にどうぞ。

トラックバック (0) -
この記事のトラックバックURL

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿する
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。