日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
91~92年の作務衣 , 麻作務衣

雨がすり 麻絹作務衣


麻と絹の、ちょっと珍しい作務衣。



他ではまずお目にかかれないこの雨がすり。



素朴で少し粗い手触りを持つ麻素材と、優雅な光沢とサラリとした手触りで人気の絹素材を7対3の割合で仕上げた、ちょっと珍しい作務衣です。



いかにも春から夏にかけて着るにふさわしい素材組み合わせ。芥子色に、絣模様が、そぼ降る春の雨を想わせます。



トラックバック (0) -
この記事のトラックバックURL

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿する
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。