日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」

日本の和服・作務衣を専門に追求した「作務衣博物館」は「作務衣の専門館『伝統芸術を着る会』」によって運営されているウェブサイトです。
97~98年の作務衣 , 透かし作務衣

メッシュ作務衣 茶


初夏号で発表したとたんに爆発的な人気を博し、おかげさまであっという間に売り切れましたあのメッシュ作務衣。



新色の彩りは、おおらかな大地の色を思わせる、渋さと爽やかさがひとつに同居した茶。これも売り切れご免は必至かな…と当会自信を込めた一品です。



機能性の高さで、外出や旅先で着るスキッとする肌合い、通気性の良さは、一度着たら手放せない快感です。



トラックバック (0) -
この記事のトラックバックURL

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿する
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。