商品詳細


※お使いのディスプレイやモニターにより実際の色と異なって見える場合があります。

遠州先染刺子作務衣(灰・黒・紺)(M-LL)

えんしゅうさきぞめさしこさむえ(はい・くろ・こん)

品番: 10285-10285-L~10285-10287-M

33,480~36,720 円(税込) 送料無料

ポイント:1,550~1,700Pt

日本製
  • 色(灰・黒・紺):
  • サイズ(M-LL):
数量:
カゴに入れる
規格 品番 価格 在庫
灰 : M 10285-10285-M 33,480円
灰 : L 10285-10285-L 33,480円
灰 : LL 10285-10285-LL 36,720円
黒 : M 10285-10286-M 33,480円
黒 : L 10285-10286-L 33,480円
黒 : LL 10285-10286-LL 36,720円
紺 : M 10285-10287-M 33,480円
紺 : L 10285-10287-L 33,480円
紺 : LL 10285-10287-LL 36,720円

高品質で重厚感にあふれた丈夫な刺子作務衣。

一段上の生地に太めの刺し糸を織り込んだ生地は、どっしりとした質感に仕上がり、刺子本来の魅力を表現。
遠州伝統の染と刺子。優れた技術と職人の手によって作られた、重厚感あるこだわりの逸品です。

静岡県西部、この地は古くより、いわゆる「遠州」の通り名で知られる織物の里です。
江戸時代に歴史の端を発し、泉州、三河と並ぶ日本三大綿織物産地の一つに数えられています。

こちらの生地は「先染め(糸の段階で染色を行い、その後織り上げるもの)」をしているので、色落ちがしにくく、着込むほどに味わい深い風合いになっていきます。

そして布地の補強と保温のため、雪国で生まれた刺子の技術。
近年では、その素朴にして端正な味わいが高く評価され、「刺子ファン」が増えているとか。

遠州の優れた技術と職人の手によって作られた、日本製の良質な刺子作務衣。
刺子ファンならずとも心を鷲掴みにされるような仕上がりで、どんな状況にも粋にきまります。

●参考:モデル身長 178cm Lサイズ着用


商品詳細

素材 綿100%
生地厚さ 厚め
重量 約1.3kg
洗濯方法 洗濯機(ネット使用)
仕様 上着:左前ポケット×1、筒袖、スリット有
ズボン:ウエスト総ゴム入、共ヒモ付、ボタン付きファスナー、ポケット左右各1、ヒモ裾
製造 日本製

サイズ 着丈 裄丈 対応ウエスト ズボン総丈 股下
M 77 70 76-86 100 68
L 80 72 86-94 104 71
LL 83 74 94-102 108 74

関連カテゴリ:
男性用作務衣・和装 > 男性用作務衣 > 季節で選ぶ > 秋冬作務衣(生地厚め)
男性用作務衣・和装 > 男性用作務衣 > 特徴で選ぶ > 刺子織作務衣
男性用作務衣・和装 > 男性用作務衣 > 生地で選ぶ > 木綿作務衣
買い物かごへ