商品詳細

※お使いのディスプレイやモニターにより実際の色と異なって見える場合があります。

女性用寄木右近下駄(小寄木・赤麻・白麻)(M-L)

じょせいようよせぎうこんげた(こよせぎ・あかあさ・しろあさ)

品番: 4662-4662-L~4662-4664-M

20,520 円(税込) 送料無料

ポイント:190Pt

日本製
  • 色柄(小寄木・赤麻・白麻):
  • サイズ(M-L):
数量:
カゴに入れる
規格 品番 価格 在庫
小寄木 : M 4662-4662-M 20,520円
小寄木 : L 4662-4662-L 20,520円
赤麻 : M 4662-4663-M 20,520円
赤麻 : L 4662-4663-L 20,520円
白麻 : M 4662-4664-M 20,520円
白麻 : L 4662-4664-L 20,520円

プリントではない伝統工芸品の高級な逸品。丁寧にやすりがけをした圧倒的存在感溢れる寄木下駄。

今や広く親しまれている伝統工芸品「箱根寄木細工」。
この綺麗な小寄木・赤麻・白麻を職人の技でなんと下駄にしました。

芸術的な模様の台に高級感溢れる紫帆布の鼻緒を合わせて、ワンランク上の貴方に。
底もゴムになっているので、滑りにくいのも嬉しいポイント。
いつもとは一味違う精巧な美しさが際立つ下駄です。

箱根寄木細工とは

箱根寄木細工は江戸時代末期に畑宿地域で創始され、当初は無垢作りによる乱寄木や単位模様による製品が主流でした。
それがやがて連続文様構成の小寄木が主流になり、昭和初期に革新的な技法による「ヅク」と呼ばれる寄木文様表面を大鉋でスライスする技法が開発されました。
この技法を用い現在も様々な製品が開発されています。
この箱根寄木細工は、昭和59年5月に通産大臣指定の「伝統的工芸品」に指定されました。

※1点1点手作りのため、柄の出方が写真とは異なる場合がございます。
※下駄は天然木を使用しているため、着用に問題ない程度のキズ、へこみがある可能性がございます。


商品詳細

素材 【表】寄木 【下駄本体】桐 【底】ゴム 【鼻緒】綿
重量 約0.3kg
製造 日本製

サイズ cm 高さ
M 23 8 4
L 24 8 4

関連カテゴリ:
履物・小物 > 履物 > 雪駄・下駄など
新商品一覧
買い物かごへ